アニソン祭!のDJ、VJ紹介!

murasaki saolilith_R.jpg

むらさき

新旧問わずざくざくとカットインで繋いでいくスタイルと
ディスコを彷彿させるマイキングでフロアの空気を変幻自在に操る。

二時間程度一緒に居るだけ誰もがすぐにモノマネが出来るようになる程の強い個性の持ち主。
LED小物など光モノが異常に好き。

アニソン祭!の真逆の性格を持つイベント「NERD PARTY」主催。


twitter : 758kenmin

digimorio kite_R.jpg

デジモリオ

学友に「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」を勧められこの世界へ。
そのままキレイに「桃井はるこ」にどっぷり浸かりその背景を貪る。モモイスト。
であるにも関わらず?であるからか?
キッズアニメを好み、童心、思い出を揺さぶりフロアを沸かす。

アニソン祭!立ち上げから携わり、名古屋シーンの底支えをする。

木手英一のコスプレがお気に入り。

アニソンDJの一人として僕のマニフェスト。
「コンクリートから人へ!パイオニアからジェネオンへ!」
DJとしてお金を使うべきは高価なDJ機材では無く沢山のCD!の意。


twitter : digimorio
ogin saolilith_R.jpg

ォ銀

確かなスキル。

確かな選曲。

確かなロリコン。

この安定した三本柱を軸にオールジャンルに展開する拡がりを持つプレイが売り。
AKIRAやEVANGELIONなど国際的にも評価の高いアニメを入り口としてこの世界に入り、
日本文化の研究中、苺ましまろに出会い「侘び」「寂び」「萌え」を体得。
長身と金髪を活かしたコスプレ姿は、レイヤーが一同に羨むまさに「キャラの生き写し」。

国際的なOTAKUクラブイベント「Animericana」の主催者。

sumotchi saolilith_R.jpg

すもち

DJ歴2年未満の若手アニソンDJ。
中学からオタクに浸かり、学生時代は学校でオタク四天王と呼ばれる。
ひょんなことからDJを始めることになり、今では名古屋を代表するアニソンDJとなる。
主に90年代〜2000年代前半の原曲を得意とする。
基本オールラウンドDJであるが美少女系の選曲が多い。
丁寧なDJプレイで曲のすばらしさと作品愛を語る。
その端正な顔立ちからは想像もつかない奇怪な言動が目立つ。
黒タイツ・黒ニーハイをこよなく愛する残念な人。
「虹色ぱにっく!」の主犯である。

twitter : sumochi22
tgr_R.jpg

T.G.R

アニソンDJ史上最も胸板の厚い男(当社調べ)。

幼少期はかめはめ波の練習、中学ではブロッコリー作品漬け、
高校時代の青春はスパロボ、大学ではアニメ観賞とクラブ遊びを糧に生きていた。
そんな中 アニソン祭!に出会い、DJを始めた「アニソン祭!の申し子」的存在。

競泳とブレイクダンスによって鍛え抜かれた豪快さと、書道師範の資格を持つ繊細さを会得している。
その冷静と情熱の間を巧みに操るDJプレイは、泣く子も歌って踊りだす。
とどのつまり萌え萌えアニメがジャスティスな剛腕妖怪である。

配信型DJ番組「ルーピーリレー」の戦闘員でもある。


twitter : toguro120

Stoれーじ

前世での悪行がたたり、アニメ主題歌ならば何でも好きになるという呪いを背負って生まれた。
かつてアニソン虎の穴へ投げ込まれ、地獄の特訓をくぐりぬけて奇跡的に生還を果たした過去を持つ。

MADビデオ職人からアニソンDJへ、そして2010年にはVJへジョブチェンジを果たしたものの、
VJのやりかたがさっぱりわからず、とりあえずVJソフトを自作してみた。

UstreamのDJ放送に合わせて勝手に映像を配信する、オンライン野良VJとしての顔も持つ。
いつもVJプレイ中に自作VJソフトのデバッグをしている。


twitter : LazyWorkz